英語ぺらぺら君中級編

英語ぺらぺら君中級編の内容について

 

英語ぺらぺら君中級編はブッシュ大統領の通訳や著名な言語学者との交流が深く、自身は英会話講師を務める石井あきらが開発した英語学習教材です。

 

石井あきらは過去、効果の無い教材を購入させられ、高価な学校に搾取され、お金と時間を無駄に費やしてしまったという苦々しい経験を持っています。

 

そんな石井あきらですが、日本人の英会話の先生の指導により、何日も繰り返し英語の質問に答え続けるというプログラムを実践した結果、英語の言語習得に成功しました。

 

英語ぺらぺら君中級編はこうした石井あきらの経験に基づいて作成されています。

 

また、英語ぺらぺら君中級編の内容の1つの特徴としてクエッショニングというものがあります。

 

このクエッショニングとは何かと説明すると、ひたすら英語で質問されるので、それに答えると言うものです。

 

これを繰り返すことによって格段に英語スキルがレベルアップしますし、本当に必要な単語のみを覚えておけば英会話をするのには支障はありません。

 

スピーキングとリスニングに絞ったものなので、新聞や洋書を読むことには繋がらないのですが、英会話の上達には確実につながります。

 

今まで中学校や高校の英語が苦手だったという人でも英語を習得できるように構成されています。

 

英語ぺらぺら君中級編では、中学校や高校で習う、英会話に重要な部分を一通り復習することも出来るので心配する事はないと思います。

 

付属CDを聞きながらできる作業をする時は音声CDを聞いて学び、その音声にそって声は出さなくてもいいので口をぱくぱくと動かすと英語を習得できます。

 

英語ぺらぺら君中級編はリスニングやスピーキング、ライティングやリーディング、そして文法の中で、スピーキングとリスニングに重点を置いています。

 

この英語講座を受講して30日も経過する頃には英単語が口からどんどんと出てくるよう構成して作成されている実用的な英語学習教材の内容となっています。

 

英語ぺらぺら君中級編は初心者でも聞き取り易く学びやすいのが特徴

 

英語ぺらぺら君中級編の最大の特徴は英語の初心者でも非常に学びやすいという点です。

 

付属CDに収録された音声のスピードはTOEICのスピードと比べて少し遅めに設定されており、ゆっくりと英単語を聞き取る能力を身に着けることができます。

 

また、レッスンに慣れてくる後半の音声のスピードはTOEICのスピードと同じくらいに設定されています。

 

一歩一歩、無理のない範囲で難易度が上がっていくため、自分のペースで着実なスキルアップを重ねることが可能です。

 

また、英語ぺらぺら君中級編の公式サイトにはCDに収録されている音声のサンプルがいくつかアップロードされており、商品の内容を事前に確かめ、納得した上で購入を決めることができます。

 

上達のポイントは実際に発声してみること

 

英語ぺらぺら君中級編のポイントは、プログラムの中に自分の口で英語を発声するというプロセスが組み込まれているところです。

 

グローバル化が進む今日においては数々の英語学習教材が販売されていますが、そのほとんどがただ英語を聞き流すだけのプログラムを採用しています。

 

しかし、英語を聞き流しているだけでは英語のリスニング力を向上させることができたとしても、スピーキング力を向上させることはできません。

 

英語を話すためにはやはり自分の口で実際に発音をしてみることが重要となります。

 

また、英語ぺらぺら君中級編では英語による質問がいくつも投げかけられてくるので、それに対して咄嗟に返答する瞬発力、反射能力を養うこともができます。

  • LINK2を更新しました
  • LINK1を更新しました